· 

親の老後の面倒は、子供が見るのが当たり前?


電話占い ベルイーチ:占い師 蒼井じゅりあ ブログ 友人 知人 親 人間関係

 夫婦共働き家庭の主婦A子さん。

 A子さんは、胸に引っ掛かる問題を抱えていました。

 それは、実家で一人暮らしをしている年老いた母親のことです。

 

「この先、母親が倒れたら、娘の私が介護をするべきなの?」

 そのことを考えるたび、A子さんの気持ちは沈んでしまいます。

 

 

 気を揉んでいたA子さんは、占い師の私に相談しました。

 すると、A子さんのガイドスピリットからこんなメッセージが。

 

「お母さんのことは、もう手放しなさい。

 あなたは悪くないのなから、罪悪感はいりません。

 あなたには、他にやるべき事があります。

 それは、あなたの人生でとても大事なことです☆

 それが何か、あなたには解っているはず」

 

 そのメッセージに心当たりがあるA子さんは、私に打ち明けました。

 

「じゅりあ先生、私の母は、いわゆる毒母なんです。

 母は私が幼い頃から、親らしいことをしない人でした。

 私を家来のように扱って依存してくる母が、私は本当に嫌でした」

 

 そして、A子さんはこう続けました。

 

「私、自分の子を産んだ時、あの母親のようにならないって誓ったんです。

 私にとって人生で大切なことは、夫と支え合いながら、仕事もがんばって、 ちゃんと子供の将来を考えてあげることなんです。 

 だから私、やっぱり母親の介護はしません!」

 

 その声は力強く、未来へと届けられました。

 

 

 “親の老後の面倒を子供が見る”という習慣は古くからあります。

 けれども、それも家庭の事情によってケース・バイ・ケース。

 だから、当たり前ではないのです。

 

 

恋愛不倫人間関係お仕事など

悩みのメンタルケアは本格電話占いで。

 

電話占いのご依頼はこちらから»

 

ブログ一覧を見る≫

 

トップページに戻る≫

 


電話占い ベルイーチ

占い師  蒼井じゅりあ

占い、電話占い、霊感、霊視

スピリチュアルカウンセリング

ヒーリング、オーラ診断